プロポーズ・誕生日・記念日にお花のプレゼント|フラワーギフトならメリアルームメン

  • ご注文方法
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 会員登録・修正
  • CART
 
トップ > プレゼントの豆知識 > プロボース > Vol.01 プロポーズが一番多い月は??

フラワーコンシェルジュが伝授!誕生日の豆知識

Vol.01 プロポーズが一番多い月は??

プロポーズを決めた男性が一番最初に悩むこと
それは「いつプロポーズするか?」ということではないでしょうか。

彼女の誕生日、2人の付き合った記念日、クリスマス、ホワイトデーなど
きっかけになる日、イベントは一年の中に多くありますよね。

では、皆さんいつプロポーズをしているのか、気になりませんか?
そこで、1年間でプロポーズが多い月を下の3つから順番に予想してみてください。

A. 12月
B.  3月
C.  7月

正解は・・・・・

A. 12月
C.  7月
B.  3月 の順番です。
その理由は人間の心理が大きく影響しています。

やはり年が変わる前の12月に
「大事な勝負(=プロポーズ)を決めて新年を迎えたい!」と
考える男性が多いようです。

もしくは女性に「今年中に結婚したかった」や「来年は必ず結婚式を挙げたい」など
先手を打たれてしまい、慌ててプロポーズという男性も少なからずいるでしょう。

そして3月も異動、転勤などの環境の変化をきっかけに
プロポーズに踏み切る男性が多いとのこと。
特に学校関係のお仕事に就かれている方には3月は学期末で
ちょうど良いタイミングですね。

では、なぜ7月??と思うかもしれません。

実はプロポーズ後に行うことにヒントがありました。
プロポーズをした後、まずは両親に結婚の報告をしますよね?

それから挙式をするかしないか、するなら式場の見学、成約へと進んでいきます。

7月はプロポーズをした後に夏休み(お盆休暇)を使って
両家の両親へ挨拶に行くという流れがスムーズなので
プロポーズする人が多いようです。

12月をプロポーズに選ぶ男性にも多い理由が
両親への挨拶に行ける年末年始のお休みがあるからです。

遠距離のカップルにとってはそのまま、お休みを利用して
式場の見学をする人も多いので、この時期の式場は見学のお客様が増えるそうです。

またプロポーズが成功し、結婚を決めたカップルが
実際に式を挙げるまでの平均期間は約8〜9ヶ月と言われています。
大多数の人が「婚約してから1年以内には式を挙げたい」と考えているようです。

結婚式の多い月は天候が穏やかな春と秋というところも関係していて
12月に婚約を決めたカップルは翌年の秋頃の結婚式
7月に婚約を決めたカップルは翌年の春頃の結婚式
という流れが自然とできています。

このようにプロポーズから結婚式までは全て関連した流れがあります。

今回紹介したプロポーズが多い時期は一般的なお話ですので
一番は2人のタイミングでされるのが宜しいかと思います。

意外にも「女性がプロポーズをして欲しい時期はいつですか?」
という質問の答えで
一番多かった答えは「いつでも!!」でした(笑)
男性の皆様、女性はいつもプロポーズを待っていますよ!