プロポーズ・誕生日・記念日にお花のプレゼント|フラワーギフトならメリアルームメン

  • ご注文方法
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 会員登録・修正
  • CART
 
トップ > プレゼントの豆知識 > ホワイトデー > Vol.01 ホワイトデーの由来と起源☆

フラワーコンシェルジュが伝授!ホワイトデーの豆知識

Vol.01 ホワイトデーの由来と起源☆

3月14日のホワイトデーは
バレンタインデーにチョコレートやプレゼントをもらった男性が
お返しの贈り物をする日。

キャンディーやマシュマロ、クッキー、ホワイトチョコレートなどのお菓子や
愛のこもったプレゼントを女性に贈ります。

では、ホワイトデーがどのように始まったのかという
由来や、そのあゆみをご存知ですか?

今回はホワイトデーの由来とあゆみについてお話ししたいと思います!

3月14日がホワイトデーになった理由とは‥ 

バレンタインデーの源になった「聖バレンタイン」
聖バレンタインはローマ皇帝が出した結婚禁止令にそむき恋人と
密かに結婚した為に殉死しました。

それからひと月後の「3月14日」
恋人たちが改めて永遠の愛を誓ったというエピソードが
基になっていると言われています。

実は日本生まれのホワイトデー

ホワイトデーの元祖については諸説ありますが
有力とされるのが福岡の老舗菓子屋が経営戦略として出した広告です。

そして、1973年に「ホワイトには『幸運を呼ぶ』『縁起がよい』という意味がある」
ということからバレンタインデーの1ヵ月後を
ホワイトデーと呼ぶようになったといわれています。

その後、1980年「愛にこたえるホワイトデー」と銘打って産声をあげた記念日は
さまざまな広告活動やデパートを中心にした催事によって注目を集めるように。

「いただきものにはお返しをする」という習慣のある日本では受け入れ易く
バレンタインデーのアンサーデーとして浸透していきました。

第1回ホワイトデーは加盟13社によるキャンディーの即売が行われました。

その後も「好きな女の子にキャンディーを贈ろう」「僕からも、愛」など
その年ごとにキャッチコピーをつくり
バレンタインのお返しを定番イベント化するキャンペーンが行われました。

バレンタインデーの新しい習慣として職場などで「義理チョコ」が根付くようになると
ホワイトデー前に義理チョコのお返しを選ぶサラリーマンで
催事場がにぎわうようになります。

現在では1400億円市場ともいわれるほどに成長し
バレンタインデーと対をなす日本の一大行事として定着しました。

今回はホワイトデーの由来やあゆみについてご紹介しましたがいかがでしたか?
お菓子業界の広告戦略から始まったとは、とても現実的な理由ですよね。

今では好きな女性や愛する恋人、奥様に
感謝の気持ちや愛する想い、感情を改めて形にして伝える大切な日として
日本に無くてはならない一大イベントになりました!

ホワイトデーデートで由来やあゆみについて話しても楽しいかもしれませんね。
是非、楽しいホワイトデーをお過ごし下さい☆

ホワイトデーギフトシリーズ商品一覧